本日の日経平均は-12の19771円となり、20000円復帰はお預けとなりました。

私の保有株の評価損益は-168万となっています。

保有株はパーク24が+82、安川電機が+105と上がりました。

パーク24は25日中期線を越えて、いい感じの上昇トレンドのチャートになっています。

まあ、この状況下でどこまでテクニカルが通用するかは不明ですが。

資生堂は-101とやや調整気味です。
25日中期線を下に突き破ったので、この後の動向には注意を払いたいです。

また、出前館が1250を切ったので、購入しようか迷いましたが、
チャート的にも5/1までにもう少し下がりそうなので購入を見送りましたが、
最終的には1341まで値を戻していました。
1250円で500株ほど試しに購入して1330円で売却すれば4万ほど取れましたね。
出前館は、都内の感染者減のニュースで需要低下でイナゴが離れて下げる可能性もありますし、
5月6日までの緊急事態宣言が延長される思惑で上がる可能性もあるので、
インするタイミングが難しいです。

本日の取引

ソフトバンクが朝方、けっこう上がっていたので、
無理だろうと思いつつも念のため、1449円で売却の指値入れていたら、
約定できました。

1328⇒1449@300株で35000円程度の利確です。
コロナ状況下で株式市場が安定していないこともあり、
どかんとでかいのを狙えるチャンスでもありますが、
まずはコツコツ利確して含み損をなくしていこうと思います。